白い袋

イギリスの本屋さんに絨毯本を注文したのが先々月。

船便だから忘れた頃に届くだろうと本当に忘れていたら(爆)、実家の母から

「これ何!帰宅したら玄関先に置いてあってびっくりするんだけど。。。普通は不在票を入れておいてくれない??」

とおっかなびっくりの連絡。

 

一番安い国際船便で届いたので不在票は入らないのですが、大昔の国際郵便みたいに白い袋で届いていたものだから玄関に突然そんなものを見た母はちょっと気持ちが悪かった様です。そりゃそうですよねえ。。。送付先は自宅にしておいたのですが、クレジットカードの住所が留守宅の実家のままだったようで、以前そちらに送ってもらったことがあったのでその記録が書店データに残っていたのか実家に届いてしまいました。ごめんなさい。。。

 

 

注文したのはBrian W. MacDonald さんの書かれた Tribal Rugs。

 

 

部族ごとにその作品と説明が載っていて、じっくりゆっくり読みたいのですが子育て中はそうもいかないので、今は辞書みたいに必要な時に必要なところを読めたらなあと思って、ちょっと「積ん読」です。

👆ページの最初の方にこの写真があるのですが、兎に角素敵だなあと何度も見惚れています💘

 

ところで、今日は車で20分くらいの初めて行ってみる地域の公園に行ったのですが、そこで出会った方が、宮崎は沖縄に次いで全国2位に高い出生率なのだと教えてくれました。今まで聞いたこともなくてちょっとびっくりしましたが、地方なのに保育園がどこもいっぱいなわけですね!

 

今日もお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください