渋めのフェティエキリム

こんにちは♬

渋めの美しいフェティエキリムをオンラインショップに追加していますのでおしらせします。

これまでご紹介のサイズより一回り大きな、ですが、いわゆるフェティエキリムよりは小さな、生活に取り入れやすいサイズです。 フェティエキリム 123x82cm

IMG_3205

ベースが赤茶みたいなお色をしているのですが、これが光の当たり具合で濃くも明るくも見え、アジアを感じさせる様な雰囲気もあります。IMG_3207

アンティークキリムに見られるお手紙みたいないろんなモチーフを自由気ままに織り込むのと違って、この手のデザインはかなり高度で熟練の手を必要とするものになります。

IMG_3216

なお、こちらのキリムは、フリンジを短くとる形で織り始められ、終わりの方はフリンジを裏側に折って留めてありますので、ひっかかりを気にされる方にもおすすめです。

IMG_3213

是非オンラインショップでチェックしていただけたらと思います。

Anatolian Concept 深みのあるフェティエキリム

 

それにしても日本の3月って慌ただしいですね〜。一山超えた感があります。引っ越しの名残みたいなのもまだ続いていたので、本当に疲れました〜。

支払い関係はトルコだともう私の住み始めた2006年には年金でもガスでも電気でも共益費でも新規支払い登録も支払いも銀行サイトで一括してできる合理的システムが出来上がっていたので、日本はテクノロジーがすごすぎるのか複雑感が否めません。今電気代の移住者キャンペーンと三歳児未満のいる家族にこどもの日キャンペーンというのがあるらしく、どちらも結構電気料金が割引になるらしいのですが、双方別々に役所から書類とったり申請方法とサイトも別々だったりして、どちらも逃しそうな状況です、、、。申請サイトの登録パスワードが郵送で家に来るのでそれから申請とか、セピアなシステムであります。

そしてかなり少ない明け方のスキマ時間で保育園情報チェックと見学が続いており、今日は夢でもみてしまいました。「あら、空きがなくて大変ですね〜。どうぞ〜うちは空いていますよ〜。」って優しい先生に迎えられる夢😂 お疲れです。そして、、、今まで見学に行っていたところは、二歳児クラスですね、ってことで二歳児クラスの空きの出たところを見学に行っていたのですが、今日行ったところで三歳児クラスですよ、と言われ、三歳児クラスは娘にはちょっとまだ早そうで、帰宅してネットでチェックしてみると満三歳児として三歳児クラスに入って来年三歳児クラスをまたやり直す4年保育というものあるらしく、、、ややこしくてオバサンついていけませんorz とりあえず5月入園申請の締め切りが4月10日なので、その日の午後一まで見学を入れて、ギリギリで申請に行くついでに年齢のことを再確認する感じです。

 

今日もお読みいただきありがとうございました♬

楽しい週末をお過ごしください✨

 

 

 

 

 

 

 

 

5

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください